借入

フリーローンて何?

投稿日:

フリーローンとカードローンの違いと特徴について

フリーローンは、個人向けに銀行が行なっているローンのことです。

投資の目的や事業の運転資金向けに借りることは出来ませんが、生活していく上で、一時的に必要になってくる資金の調達に利用することが出来ます。

しかも、通常のカードローンは限度額の範囲内であれば、繰り返し利用することができますが、フリーローンの場合は借り入れは一回のみになり、月々返済をしていくことになります。何回も借りられるということは便利なようですが、利用していく内に金利も増えていく場合があり、支払い金利の計算方法によっては、支払額が同じでも元本となる借入額の返済分が目減りしてしまうこともあります。そのことを考えると、一回しか借りることが出来ないのは余分な借り入れを防ぎ、余分な金利を減らすことが出来るので、利用目的が決まっている場合の借り入れには大変に便利なローンになります。因みに次に借りたいときは、新たに申し込みをして借り入れることになります。

フリーローンの審査は通常のカードローンに比べて通り難い方になり、利用目的を証明する書類などの提出が必要な場合もあります。特に担保ありで申し込んだ場合には、低金利でより高額の資金を借りる事が出来ますが、審査も厳しいものになります。

イオン銀行のフリーローン・おまとめローンはお得か?

フリーローン・おまとめローンは、大手企業のイオングループであるイオン銀行のカードローンです。歴史のある消費者金融系とは別に、魅力的な銀行系カードローンとして徐々に認知され始めています。

フリーローン・おまとめローンというのはもともと、複数社での借り入れを一本化するためにそう呼び名がついたものです。他社で負担が大きくなっている借り入れを金利の安い銀行系などで借り換えし、お金を返しやすくするのが目的です。上限約18%の消費者金融系に対し、イオン銀行の場合は約15%と、負担が軽くなっています。

デメリットとしては、融資までに約2週間の時間がかかることと、おまとめで融資額が高いとやや審査が厳しくなる傾向にあることなどが挙げられます。審査が厳しめなのは金利の安さなどを考えても仕方ないかもしれません。またアルバイトなど、年収200万以下の方は融資を受けっれないので注意してください。

やや審査通過に不安はありますが、通れば大変お得なのがおまとめローンです。

イオン銀行フリーローンの詳細

神奈川銀行のフリーローンの特長

神奈川銀行のフリーローンの特長は用途が自由で、事業性資金、おまとめ資金にも利用することが出来る点です。さらに見積書などの資金使途確認資料は不要な点も魅力と言えます。

そんな神奈川銀行のフリーローンの金利は4.9%から14.5%と比較的低めに設定してあります。さらに固定金利なので景気による変動がなく保証料込みなので安心です。

利用条件は安定継続した収入のある人でパート、アルバイト、年金受給者、専業主婦、個人事業主、未取引の人でも申し込み可能です。年齢は20歳以上で完済時76歳未満の人と高齢の人でも利用できます。あとは取扱店の営業区域内に住んでいるか勤務している人、クレディ・セゾンの保証を受けられる人と定められています。

かなぎんフリーローンはネット申し込み対応を行なっているローンなので多忙な人でも利用しやすいと言えますし、300万円以下の借入れの場合は所得証明が不要なので手続きも簡単と言えます。

神奈川銀行のフリーローンについて

りそな銀行のフリーローンの利点は

りそな銀行にはフリーローンが用意されていて、このローンには2つの種類があります。一般的なローン以外にも、プライベートローンと呼ばれる商品を持っていて、かなり小さい金額から借りられるようにしています。大きな金額は必要ないと思っているけど、用途を限定したくないと思っている方に向いています。

またローンの金利が低くなっているところもメリットになります。通常のローンに比べるとかなり低金利に設定されているので、返済することが楽になっています。金利による利息の支払いで苦労している人にとっては、手軽に返済できる良さを持っています。

このローンもネットから申し込みができるようになっているので、利用したいと思っている場合はネットから申し込みを行い、必要な審査を受けることで利用可能になります。りそな銀行は審査の時間こそ少し長めに設定されていますが、その分だけ利用しやすいように色々工夫されていて、フリーローンでも低金利の借入ができます。

フリーローンの審査ポイントについて

キャッシングには様々な種類があるのですが、中でもフリーローンというものは目的や手段を報告しないで良いというメリットがあります。また当然ですが無担保で借りれるという点も優れているので、ぜひ活用したいものなのですが審査について結構疑問がある方もいるかもしれません。

フリーローンに関しては銀行系カードローンと消費者金融のどちらもあるのですが、一度借入をすると追加で借入をすることが出来ないことには注意しておくといいでしょう。しかし審査に関しては結構柔軟なものとなっており、特に消費者金融系のフリーローンに関しては定期的な収入があれば十分に通過する可能性があります。

パートやアルバイトでも大丈夫なのですが自営業の場合には不安定な収入と見なされてしまうので、審査は厳しくなってしまう可能性があります。フリーローンに関してはおまとめローンとしても利用できるというのもメリットとなっており、限度額が高い銀行系カードローンのフリーローンはとても扱いやすいものでしょう。

-借入

Copyright© お金に関する雑記 , 2017 AllRights Reserved.